このブログは、鎌谷悠希さんのブログでは、ありません。コチラ↓に移動してください

http://corvusmr.exblog.jp/

2008年10月09日

アガツマ「アニメスタジオ」

アガツマ「アニメスタジオ」、これはコマ撮りアニメを簡単に作成することができる装置で、東京都の玩具メーカー、株式会社アガツマが10月に発売を予定している装置です。

都立産業貿易センターで開催された、玩具業界の関係者を対象とした、玩具関係の商談会「2008 東日本玩具見本市」で発表され、かなりの注目をあびました。

アニメスタジオの構造は、正方形の台の上にデジタルカメラが付いていて、そのデジタルカメラによって1コマずつ撮影し、内蔵ソフトを使って再生することができるというものです。

またカメラは、台の上から真下を撮影するだけでなく、付け根の所から180度回転させ、真横から台の上を撮影することもできるようです。
この機能を使うと、セル画などを使ったセルアニメだけでなく、粘土を使ったクレイアニメなどもわりと簡単にできそうですね。


再生はAVケーブルを使ってテレビに接続するとすぐに再生できます。
再生速度が1秒間に4コマで固定されていることと、音声とつけることができないことがあり、本格的なアニメには向かないかもしれませんが、パラパラマンガ的な使い方にはもってこいですね。

画像データはJPEGで保存され、本体に40枚、1GBのSDメモリカードを使えば9,999枚以上の画像を記録することができるそうです。

気になるお値段は15,750円なので、かなりリーズナブルです。
衝動買いしてしまいそうです。

posted by クロック at 15:39| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。