このブログは、鎌谷悠希さんのブログでは、ありません。コチラ↓に移動してください

http://corvusmr.exblog.jp/

2008年10月17日

カルトナージュ

カルトナージュ(Cartonnage)が話題です。

カルトナージュはフランスに古くから伝わる伝統的な工芸です。厚紙(カルトン)をいろいろな形に組み立てて、美しい布や紙を貼り付けて装飾する厚紙細工を指します。

カルトナージュは、手軽に作れることや、実用性のある作品が多いというところが人気となり、新たに取りくみ始める人が最近増えているようです。カルトナージュでは、アクセサリーケース、フォトフレーム、ブックカバーなど、世界にひとつだけの作品が出来上がるところも魅力のひとつです。

全国にはさまざまなカルトナージュ教室などがあり、ちかごろどの教室もにぎわってきているようです。

またカルトナージュに関する本もいろいろでています。まずはカルトナージュに関する本を買って自分でやってみて、はまりそうだったら、カルトナージュ教室に行ってみるのもいいと思います。

カルトナージュに関する本では、下記の5冊が人気があるようです。
下記の5冊はどれも写真もきれいで、みているだけでもいい気分になりますね。

はじめてのカルトナージュ―紙で作るフレンチテイストの雑貨小もの
北野 三希代 (著)
日本ヴォーグ社


暮らしの中の布箱づくり―広岡ちはるのカルトナージュ
広岡 ちはる(著)
文化出版局


カルトナージュ―6つのアトリエから届いた布箱
文化出版局 (編さん)
文化出版局


リネンで作る布箱雑貨----はじめてのカルトナージュ
駒澤 由美子 (著)
河出書房新社


カルトナージュ
国府田 清香 (著)
マガジンランド




posted by クロック at 16:05| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。